ショウガ

ショウガというのは、強力な殺菌作用があります。お寿司には必ずショウガが添えてありますが、これはショウガの殺菌効果を利用して、食あたりを防ぐためだと言われています。ショウガは身体を温めて血行を促進してくれることでも知られています。冷え性や血行障害などに効果があります。こういったショウガの効果は、独特の辛味成分や、香り成分などによるものです。身体を温める効果以外にも、鎮痛作用や、せきをしずめる作用、発汗や解熱、保温作用があります。風邪のときに生姜湯を飲むといいといいますが、このような効果があるためです。その他にも、血圧を調整したり、血栓の予防、抗潰瘍作用、強心作用、うつ病の改善、肩こりの改善、めまいの予防や改善と、万病の予防に効果がある野菜です。これは科学的にも確かめられたことです。ショウガには全身の細胞の新陳代謝を活発にする働きがあります。機能を高める作用もあります。ショウガは気力、体力、免疫力を高める野菜です。ショウガの効果をまとめると、風邪、胃腸病、心臓病、高血圧、うつ病など万病の予防ということになります。万病に効く妙薬と呼ばれる所以です。ガリは殺菌作用があるとしてお寿司に、血圧の調整、血栓の予防、めまいの予防にもなります。身体がポカポカするので寒い冬におすすめの野菜です。ショウガの旬は夏ですが、一年中スーパーに並んでいます。おやつにもなります。生姜湯やジンジャークッキーはとても人気があります。ショウガの保存は、濡れ新聞に包んで冷蔵庫の野菜室にいるといいそうです。民間療法として、かたこりや腰痛に、おろしたショウガと小麦粉を練ってガーゼに包み伸ばして患部に湿布する方法があります。