農園のスケジュールを管理しよう

家庭菜園を始めたばかりの人々が陥りがちなことの一つに、同じ野菜を同じ時期にたくさんの量を作りすぎてしまい、ご自宅で食べきれないなどと言って、後に処分しなくてはならなくなってしまうというような状況です。このように同じ野菜を同時期に作りすぎてい処分に困ってしまうといったお悩みを解決するには、まずは農園全体のレイアウトをきちんと把握し、その中でどういったシーズンに、どのようなものをどのくらい作るのかと言った、農園のスケジュール管理、さらにはレイアウト管理が必要となってくるでしょう。農園全体の敷地をブロックごとに分けたりなどして、同じ野菜であっても少しずつ植える時期をズラすことなどの工夫が必要とも行ってきます。またきちんと農園のレイアウトやスケジュールを計画立てることで、連作障害などといったものを避けることにもつながるでしょう。また農園のレイアウトを決める際に、必要なことの一つに堆肥を作ることも必要です。完熟した堆肥を作ることによって、美味しく元気な野菜づくりにつながるはずです。